ふと、私ってどんなジャンルの作品が好きなんだろうなあと思いまして、特徴をみてみることにしました。

条件として、
①原作・アニメを両方見て、読んでいる(アニメを全部見ていれば、原作は全部でなくて可)作品
②アニメは見ていない(製作されていない)が、原作は全部持っている。ただし、外伝や非シリーズを意図しながらもシリーズ化しているものは持っていなくても構わない。
としました。

以下がその作品です。
①に該当
・「アリソン」シリーズ
・けいおん!
・ローゼンメイデン
・GUNSLINGER GIRL
・さよなら絶望先生
・生徒会役員共
・日常
・夏目友人帳
・ダンタリアンの書架
・氷菓(原作は古典部シリーズ)


②に該当
・「"文学少女"」シリーズ
・プシュケの涙
・旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで
・わたしたちの田村くん


こうして見ると、いくつか特徴が出そうですね。

作品をジャンルで見てみます。ジャンルはアニメ制作済みなら楽天のもの、原作のみはWikiから引用していることが多いです。中には独自に設定したものもあります。
・「アリソン」シリーズ(アドベンチャー/戦争)
・けいおん!(青春/学園)
・ローゼンメイデン(ファンタジー)
・GUNSLINGER GIRL(SF/アクション)
・さよなら絶望先生(コメディ)
・生徒会役員共(コメディ/学園)
・日常(コメディ/学園)
・夏目友人帳(ファンタジー/ドラマ)
・ダンタリアンの書架(ファンタジー)
・氷菓(学園/ミステリー)
・「"文学少女"」シリーズ(ミステリー/学園/コメディ)
・プシュケの涙(ミステリー/ドラマ)
・旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで(ファンタジー)
・わたしたちの田村くん(学園/コメディ)

これらをさらにジャンルごとにカウントしてみます。
ジャンル別

ちょっと小さくなってしまいました(汗)

さらにこれに順位をつけると……

順位

こんな感じになりました。

確かにこれらが合わさった作品がわたしは大好きです!(笑)

逆にバトルものはあまり惹かれませんし、社会の暗部をメインに据えた作品はかなり苦手です。

となると……、
「ファンタジー世界の学園もので、ミステリアスな展開がメインに進みつつも、コメディもありで、最終的に「良い話」「考えさせられる話」だと鼻血が出るよ!」
ということですね。

自分でやっていてなかなか面白い企画でした(笑)

皆さんも自分でやってみてはいかがでしょう。楽しいですよ~。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/979-96f985ba