上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、卒論執筆の季節です。

私のゼミの人たちもだいぶ焦っております。私は秋口に一通り書いていたので未完成に終わる可能性は低く、完成度を上げるということをしていますが、いやー辛い。

データ分析が主な論文なので一度書きなおすとなると、処理をあれこれやりなおさなくてはならず、だんだんイライラしてきますよね(笑)

私の大学では、今年の3年生から卒論が必修じゃなくなるそうです。他の大学でも卒論は必修ではないことも多いようで、「いいな~」と思う反面、論文を書かずに大学を卒業して何か意味があるのか?という気もします。

まあ、うちの大学では卒論を書かない場合でも卒業研究論文というものを書かないとダメみたいですけど。卒論は2万字、卒業研究論文は最低1万字なんだとか。楽そうだ!でも文章書くの苦手な人は1万字でもきついかもしれませんけどね(笑)

ちなみに私の論題は「義務投票制度はなぜ投票率を上げるのか?」です。普通の人からすると、タイトルからしてめんどくさそうですよねw

こんな感じなので少々ブログの更新頻度が落ちております。まあ、提出したらある程度は戻るでしょう。たぶん。

では~。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/954-190f7c44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。