えらい深夜の更新になってしまいました(笑)

先日書いたムービーコミック(ちなみにこの言葉は私の造語です。本当はなんて言うんでしょう?)ですが、とりあえず試しにつくってみようと思って、作ってみました。

使用したコミックは「けいおん!」の第1巻です。

けいおん!第1巻の冒頭はカラーで唯以外のキャラが軽音部を結成するまでを描いています。今回は試作なのでそこだけ用いました。スキャナーでマンガをスキャンし、それをペイントを用いてトリミング及び一部加工を行いました。

音声は同じ部分を扱ったTVアニメ版の声を録音してそれを各シーンにあてはめました。音声のトリミング等はオンライン上のサービス(こちら)を使用しました。

映像編集はWindowsムービーメーカーを使用。

結果的にあんまり上手くいかなかったんですが、分かった問題点をあげてみます。
①音声がぶつ切れになる。
今回はアニメの音声を使用したためある程度予想はしていたが、セリフも後ろが上手くつながらなかったところがあった。シーンごとに音声をつくるのではなく、別のソフトで音声は音声で1ファイルにまとめたほうがよさそう。音声は肝心要なので、音ありきで映像をつけるという意識が必要。
②パンできない。
ムービーメーカーには右から左にパンする効果が無い。また、他のパンも画像を拡大してパンしてしまうためあまり意味が無い。ムービーメーカー以外のソフトを使用する検討が必要。
③複雑な動きに対応できない。
演出上、「コマを一度に下に落として元に戻す」とか「手ぶれ」のようにしたい部分があるが、ムービーメーカーでは出来ない。やはりムービーメーカー以外の動画編集ソフトが必要。

まあ、こんなところでしょうか。ムービーメーカーはあくまで簡単に動画がつくれるという程度の代物なので、複雑なものは難しいことが分かりました。また、音声は先に加工する必要もありそうです。

今回は失敗に終わりましたが、何度も試作を繰り返す中で上手くいく方法を見つけたいと思います。

何かアドバイス等ありましたら教えてください。僕、私もこのプロジェクト?に参加してみたいという方も大歓迎でございます!
※今回の作品は既存の作品を用いたものなので公開はしません。著作権にひっかかっちゃいますしね。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/912-bb1d6a01