2014.06.19
何日か前にふと思って詩を書きました。

評論や論文のようなかたちの文章は比較的得意なんですが、詩や短歌のような短い中に意味をつめる文章は昔から結構苦手です。

でも短い中で意味を表現できるというのもいいことだなあ、と最近思います。
そっちのほうが良かったりすることも往々にしてありますからねえ。

出来不出来はよく分かりませんが、たぶん不出来では(笑)
恥ずかしいので追記に書いてしまいましたw(なら書くなよというツッコミはスル―で)
『ピース』

ふいに気付いた
この手の中に
確かにあった
ピースが無いと

あたりを探す
でも見つからない
このパズルはもう
完成しない

だからどうか
あなたは消えないで
私のためにも
ここにいて
私のパズルは
あなたがいないと
完成しなくなってしまうから

ふいに思った
自分の意味は
いったい何だって
分からなくなった

自分がいても
いなくなっても
何も変わらない
それならばもう

それでもどうか
あなたは消えないで
私のためにも
ここにいて
私のパズルは
あなたがいないと
完成しなくなってしまうから
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/894-4ad8fc15