現在アンケートに答えていただける方を募集しています。
詳細は右のリンクから アンケート詳細
直接アンケートに答えていただける方は下のリンクをクリックしてください!
アンケートページへ!
(当面募集告知をここに置くことにします。ご了承ください)

ディーふらぐ!
#7 『汚なっーーー!!』


まさかの引っ張りで2話連続になったバトル大会です。
まあ、今回もまともなことしてなかった気がしますけどね(笑)
ところで船堀さんなぜナースコス?
救護班気合入りすぎだろ!w
可愛かったですけどね、ええ。

モブキャラの名前がみんなりんかい線もじりでしたね!
天王洲&アイルとかよく考えたな……。
それはともかく今回の内容をばっさり言えば、
指相撲&イス取りゲーム&王様ゲーム!!
以上っ。

なんだこのアニメは!(誉め言葉
…えー、女性キャラのツンデレや表情を楽しみましたよ。今回は。


いなり、こんこん、恋いろは。
第七話 『おとめ、ときめく、あかね色。』


劇で丹波橋くんの恋人役をGETしたいなりでしたが、色々あって悩むという話でしたね。
いなりは非常に純粋な性格をしているので悩んじゃうんでしょうね。
私も割り切ったりするのはあまり得意ではないので分かると言えば分かります。自分の悪しき心に打ち勝って自己満足を得たりすることが多々(笑)
しかしまあ今回の場合は共同作業ってのもありますからねえ。神通力がばれてない以上、最後までやるのが筋だったかもしれません。難しいですけどねえ。

丹波橋くんとの恋愛もなかなかに進みましたねえ。
丹波橋くんもいなりのことが好きだと自覚したようですし、今後どうなるのかしら?という感じですね。
でも、いなりも悪気は無いとは言え大丈夫なんだろうかという気もしましたね。
ラブレターを託された子になりきって告白しちゃうし。
本人のいないところでふられるというまさかの展開(笑)

そしてそして、うか様と燈日の間も面白くなってきましたよ~。
次回に期待!


未確認で進行形
第8話 『妹の悲しみをいやすのは、妹』


このはシリーズその2でございます。
どんどん姉離れ(紅緒的に)していく小紅。
いよいよ秘密までもたれちゃったよ。撫子には軽くあしらわれてましたけどね(笑)
そして「全く関係ない」とまで言われてしまいました。
あの演出には爆笑。スローモーションやめーい!

このはと真白の対決は子供っぽかったですねえ。
競歩?
でも紅緒目当てで潜入したといわれ号泣するところを見ると、真白は本気で紅緒が嫌なようですw
まあ変態ですからね。

しかし、最後の最後でこのはの白夜に対する「結婚しろ」宣言。
小紅どうする!
でもぶっちゃけ白夜即拒否だと思うんですが(笑)
小紅しか眼中にないですからね……。というか小紅以外のすべてのものに興味が無い?
次回予告もよかったです。
"Is this E cup?""No. This is F cup"
なんてこった!でも「悪いことじゃない」。うん確かに。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/832-696c93c8