上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近授業でやっていることもあって統計学は面白いなあ、と思っています。
統計学を勉強すると、危ない統計も世の中にたくさんあるというのも分かりますしね。
ただ、本のタイトルなんかにあるような「統計学は万能」というような記述には疑問を呈さざるを得ません。
統計で出た答えは一つの見方を提供するにすぎません。それをもとに何かを主張する場合は統計では見いだせない部分があることを頭の隅に置きながら主張しなければいけないと思います(受け取る方もまたしかり)。
しかし、そのデメリットを含んでも世間には統計が手を出していないものが案外多い気がするのでこれからも勉強していきたいなと思います。

しかしまったくアニメ感想の前フリになっていない……。

ディーふらぐ!
#2 『おのれニセゲーム製作部め!!』


しっかり風間くんは停学になってましたね。
まあね、女子更衣室入っちゃったからね。
で、公園でのんびりしていると、謎の黒づくめ集団に襲われるという。
まあ、この人たちが本当の「ゲーム制作部」だったわけですが、こっちはこっちで変人が多いな(笑)
殴られたくないからか、なぜか男子まで女装。一名無理がありましたが。
その一名警察に連れていかれっちゃいましたが大丈夫なのかw

色々経緯があったようですが、本物の部長さん(高尾さん)のツンデレな性格が災わいして柴崎さんが辞めてしまい、彼女が部長であるニセゲーム制作部が出来たようです。
辞めてしまう前に辞めないで欲しいということを高尾さんが伝えられなかったことが最大の原因のような気がしますが……。
いや、元はと言えば、千歳さんが部員を土に埋めたことが原因か(笑)
それにしても伊藤さんはツンデレが似合いますなあ。「ハヤテのごとく」のイメージがあるからかもしれませんが。


未確認で進行形
第2話 『ロリ小姑ってのも悪くないわ』


いやー、地味に結構お気に入りな作品です(笑)
OPの冒頭で小紅がリズムをとっているシーンがかわいすぎます。
今回はラブコメ要素は薄めで真白が中心でしたね。
確かに真白は本当に15歳を超えているのか?
もしかして何か強大な力が働いているのでしょうか……。

さて、どうも白夜と小紅には昔何かあったようですが、よく分からずですね。
白夜は知らないなら知らないでいと言っていますが、真白のあの態度だとどこからか絶対にバレそうです(笑)
そして白夜がやっているあの積木?みたいなのは何なんでしょう。
不器用なので苦手なんですが、楽しそうです!w
しかし一度も成功せず(すべて真白のせい)。
いつか成功する日はくるんでしょうか?


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/798-32f14ab2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。