上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこさゼミ論の第一稿を出せました。
1月の初めに第二稿を出さないといけないので、終わりではないんですが、年明けまではこれで大学関係のことは一息つけそうです。
やったね!

のんのんびより
第10話 『初日の出を見た』


ああ、なんか時期と言えば時期の話題ですねえ。ちと早いですが。
今年は(いや、来年か)……行くのか?
それはともかく、宮内姉妹+駄菓子屋で初日の出を見に行くお話でした。
真っ暗な中、山に登るってかなり恐いと思うんですが、よく平気ですよね。
まあ、でもれんちょんの謎の歌があれば恐くないかもしれません。
やぶれかぶれの ヤブ医者が~♪
歌まで独創性にあふれていらっしゃる!(笑)

登山中に駄菓子屋の回想になりましたね。
夏海とかはまったく相手にしてませんが、れんちょんには昔から弱いようで。
やっぱり母性本能的なやつなんでしょうか?
まあ、基本いい人なんでしょうね。
いい人は好きです(当たり前
というか、みんな駄菓子屋、駄菓子屋言いすぎて本名がサイト見ないと分からなかったですw


キルラキル
第四話 『とても不幸な朝が来た』


いきなり洗濯板でごしごしされる鮮血(笑)
やっぱ、痛いんですね。でも、アイロンは気持ちいいのか。
洋服の感覚は分かりませんねえ。
そして今回は比較的ギャグ回だったかなあ、と思いますが、まあすごい話だこと。
「ノー遅刻デー」かあ。
普通の高校とかでもやったら面白いですね。トラップは無くても、遅刻者は即退学!
みんな血相を変えて来そうですw

何回パンツ見せてるんですか、ってぐらい見えてましたね。
そしてそのたびに鼻血ブーとなる満艦飾家の男たち(そのたびに鮮血が遠ざかる)。
ああ、男とはなんて馬鹿な生き物なのか。
まあ、たいがいの男は精神年齢が高校生ぐらいで止まってますからね。仕方ないよ、うん。


<物語>シリーズセカンドシーズン
鬼物語
第忍話『しのぶタイム其ノ壹』


時系列があっちらこっちら行ってて分かりにくい……。
まあ、そもそも1~2日のことを5週くらいのペースでやったりするので作中の時間感覚と見ている方の時間感覚がかなりずれてますけどね。
囮物語はわきに置いておいて、時系列的には傾物語の直後のようですね。
暦は休む暇がないな(笑)
そして謎の「黒い何か」(作中では「暗闇」)に追いかけられるという。
いや、恐いわ!
あんなんホラー映画の世界ですよ。
それに乗じて八九寺への変態欲を解消する暦w

問題は斧乃木ちゃんかな(笑)
忍へのあてつけをかまして去っていきましたね。
それにしてもいまいち正体がよく分からないキャラですねえ。
今回でよもやの筋肉フェチらしき性癖を明らかにしていましたがw
筋肉で恩を返すってどうやってだよ!


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/769-c057e054
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。