上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日のグダグダっぷりがすごいです(笑)
どうしよ……。
面倒くさがりなところがあるので、ある程度切羽詰まらないとやる気にならないものが多いんですよね。

まあ、マイペースにやりますかね。

<物語>シリーズセカンドシーズン
傾物語
第閑話 『まよいキョンシー其ノ參』
第閑話 『まよいキョンシー其ノ肆』


続きもので分けて感想を書くとおかしなことになるので、まとめて書きます。
なお、傾物語の最終回です。

なかなかハラハラしました。あのゾンビというか吸血鬼のなれの果て、はたまたキョンシーには。
伏線自体はなるほど!という感じでしたね。
真宵が直接世界を滅ぼすようなきっかけだったのではなく、そのパーツの一つになってしまったと。
そして、それが暦が良かれと思ってやったことだった。ってことですね。
えてしてあることだとは思いますが、ショックと言えばショックですね。
自分のした行為が回りまわってあってはならない結果に行きついてしまったとしたら。
考えるとちょっと恐いです。

最後は猫物語などとは違い派手なバトルが無くて、おっとという感じでしたが、あれはあれで良かったです。
どこかでボタンを掛け違えてしまったということなんでしょうね、キスショットもとい忍としては。
暦に頭を撫でてほしいと言ったキスショットに世界を滅ぼそうとした怪異の面影は無かったですね……。
どこかで修正できれば良かったのに。
まあ、現実にも良くある話、ですけどね。


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
喪12 『モテないし、将来を考える』

(私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!はこの回で最終回です)

全体的に前半飛ばした分、終盤はギャグが少なめだった印象です。
まあ、なんか哀愁が漂ってて良かったですけどね。
自分のキャラ確認のために隠し録音とは……。なんか犯罪に近い匂いが(笑)
ずれる一生懸命さw

ところであのゴキブリは何!?
なんか走ってましたよ!
ヒト型だったよね!
そしてグシャ!
ひかれるもこっち。悲しすぎる……。

でもだんだん進歩している感じもしましたね。今江さん(文化祭実行委員長)に話しかけられましたし。まあ、パンツ見て逃げちゃいましたがw
行動はおかしいですが、確かに一生懸命で、そこは見習わなければと思うところでもあります。
見てくれる人は見ているということか!


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/728-ba8a971f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。