2013.09.25 鯖9&10
久しぶりに大学へ行ったら、出発駅まで自転車で行くのにものすごく疲れました。夏休み中ほとんど運動していなかったつけが回ってきてしまったようです……。

いや、でも駅まで自転車で25分くらいかかりますからね。私みたいな非運動人間には遠すぎます。

サーバント×サービス
第9話 『ありますか 心のゆとりと 積み重ね』


印象的だったのはやはり千早さんと一宮さんの回想?というか、昔の話ですかね~。
頭を撫でて何も言われなければ、脈ありとしか言いようがないですね。まあ、それをさりげなくやってしまうところが一宮さんのいいところなんでしょうけど。
まあ、つい自虐的になってしまうのはなんとなく分かります。だからといって自分で自分をあまり卑下すると、それはそれで悲しくなってきますけどね(笑)

そして長谷部の勘違いネタ。
確かにルーシーがものすごい笑顔でしたからね。
いや、でも客観的に見てセクハラをスルーする人は結婚とかつゆも考えていない気がしますw
まあ、結果的にデートの約束をとりつけられたので、結果オーライ!


第10話 『あとで良い ついでで良いは 大きな後悔』

三好さんが田中孫のせいで後悔スパイラルに!
まあ、できるだけ後悔はしないように、と生きているつもりですが、どう生きても結局何かしらの後悔はするもののような気がします。
もちろん程度はあると思うので、ものすごく大きな後悔はしないようにしたいですけどね。

それにしても塔子はいったいいつになったら千早さんと一宮さんの件に気づくんでしょう。気づいたら気づいたで後が恐いですけどね。
一宮家は兄妹そろってどこかずれている……。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/726-8a9cca42