上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ明日から大学です。
まあ、最初の授業はガイダンスが多いので楽と言えば楽なんですけどね~。
成績は良かったので、後期も頑張ります!

サーバント×サービス
第8話 『危険の芽 田中の孫に 御用心』


田中孫はやばすぎます。
面倒だわ、会話かみ合わないわ、人のこと考えてないわ。
あいつはあかん!
本当にご用心です。
あの三好さんがキレてましたからね。

そして、長谷部が真面目にルーシーに惚れてしまったと。
なかなかああいう風に接してくれる女性がいなかったんですかね、長谷部は。
なんだか初期とずいぶん印象が変わったキャラクターですね~。


<物語>シリーズセカンドシーズン
傾物語
第閑話 『まよいキョンシー其ノ貳


主に八九寺との絡みの話でしたね。
相変わらずの変態、阿良々木暦。
ついに幼少羽川にまで!
ひたぎに知れたら殺されかねない……。

っていうか11年前の八九寺の事故の原因は暦じゃないですか!
あんなに追い掛け回すから…。
とはいえ、とりあえずお母さんの家までは送り届けてめでたしめでたし。
で終わらないようですが?


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
喪10 『モテないし、二学期が始まる』


席替えがあのクラスでは学期ごとなんですかね。
それだったらちょっと辛い…。
でも、あのお昼に自分の椅子が使われていた時の気持ちはよく分かりますというか、分かってしまったというべきか。
「俺のなんだけど」という度胸も無く、どうにかしてやり過ごしました……。

智子も頑張って行動を起こしたものの、やはりどこかずれている!
あんな内容じゃ絶対部活発足は無理ですよね。
あれが成り立つのはアニメの世界だけってこれもアニメか。
だいたい、普通部活・同好会作るときには最終的に生徒総会を経なければいけないので、案外ハードル高いんですよね。まあ、生徒総会なんてほぼスルーで承認ですけどね。

そして文化祭の話し合い中に一人教室を出ても誰にもとめられないもこっち。
悲しすぎる(泣)


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/725-5fd00a67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。