上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ2日ほど疲れてるのか知りませんが、妙に眠いです。
元々長く寝ないとだめな体質なんですが、それにしてもという感じです。
来週から大学が再開するのでどうにかしないといけませんね…。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
喪9 『モテないし、夏が終わる』


相変わらず智子は思考が短絡的ですね(笑)
確かに環境も大事ですが、段階を踏まないとね。
まあ、人によってはトップダウンであげてもらったほうがいいのでしょうが、私はどちらかと言うとボトムアップ型なので。
それにしてもあの工場バイトの風景はなんとも複雑な気持ちに…。
私もほぼ智子同じような顛末を辿ってますからね。はあ。

流星群はセリフがキレてましたねえ。
見えないものを見ようとしてるの」とか「人生スパイスだらけだよ」とか。


たまゆら~もあぐれっしぶ~
第4話 『特別な場所、特別な想い、なので』


ワタモテからのたまゆらの落差がすごい!
まあ、たまゆら見ていた方が精神的にはいいかと思いますがw
さてさてこの回は桜まつりの本番と楓が生まれた記念に植樹された桜を探すという2本が柱のお話でした。

かなえが上手く溶け込めている感じがしてよかったですね。
謎の口癖(?)も登場しましたし。
楓もちゃんと仕切れていましたね~。
最近なぜだか、そういう役回りなことが多いですが、辛い半面、終わると達成感があるので嫌いじゃないんだよなあと思います。

最後に桜も見つけられましたし、ほんとに良かったね。という感じでほっこりでした。


ローゼンメイデン
第6話 『下弦の月まで』


何なんでしょう。この真紅と水銀灯の喧嘩シーンの可愛さ。
やってる本人たちは本気なんでしょうけどねw
真紅は雛苺のローザミスティカを奪ったという表現をしましたが、あれは託されたといったほうが正しいような。でも、真紅はそういうところは信念を持って行動しているようなので、それがそういう表現をさせるのかもしれませんね。

店長は相変わらずの……。
社会での立ち回りという視点ではジュンより勝っているのかもしれませんが、人間性では底辺ですからね。
女性と寝ることしか考えていないような人ですからね。
こういうのに向かって「リア充爆発しろ(氏ね)」という言葉はあるのです。
普通にお付き合いしている人に向かって言うのはいかがなものかと個人的には思うのですが

あの新しい人形は雪華綺晶の罠なんですかね。
真紅が言及していないのにまいたジュンからあんなメールが来るのもちょっと怪しいような。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/724-47d69b38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。