上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はたまゆらの全体感想です。
【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第2巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募シール付き) [Blu-ray]

【感想】
率直に良いアニメだったと思います。日常系列の非ギャグアニメとしては素晴らしい出来でした。

基本的には「友情」「夢」「将来への不安」をキーワードに話を進めていた印象があります。上で非ギャグとは書きましたが、コメディ要素もちゃんと入っていて、見ていて疲れない作品でした。
私は熱い友情ものや青春ものが苦手です。たぶん、自分がそういう性格ではないし、そういうものへの憧れなんかも薄いからだと思います。ですがこの作品の場合、そこまで熱いストーリーが展開するわけではなく逆にゆったりとした雰囲気で話が進みます。そこが個人的にはツボでした。

また、キーワードに挙げている3点はどれも今の自分の境遇とどこか重なるところがあって、他人事とは思えないところがたくさんありました。
私はこの作品から多くの勇気と言ったら大げさですが、エネルギーをもらうことができました。何回も見直してみたい作品です。

私も最終回の話のように、何かを形にできるように頑張っていきたいと思います。
と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回は未来日記の感想を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/69-6daff92b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。