今回は這いよれ!ニャル子さんWの第5話『嘘だと言ってよ、クー子』の感想です。

【あらすじ】
相変わらず八坂家のリビングは邪神たちの溜まり場となって騒々しい。真尋の言いつけで、ようやく自分たちの部屋づくりを始めるニャル子、クー子、ハス太。ただ、油断ならない連中なだけに、真尋はどんな部屋が出来上がったのかと、こっそりチェックに向かう。そんな折、クー子の従姉妹のクー音が、クー子のお見合い話を持って八坂家を訪ねてくる。
(公式サイトより)

【感想】
・あらら、なかなかシリアスな方向に話がいきましたね。クトゥグアは変人ばっかしか!

・あのどこでも部屋が出来るやつは便利ですね。日本の狭い住宅事情でも、スペースが有効活用できますよ。

・あの状況でツッコミを忘れない真尋はすごい! 普通だったら××ですよ。

這いよれ!ニャル子さんW5話
<今回のひとこと>
ハス太「吸引力の変わらない、宇宙でただ一つのサイクロン式掃除機なんだよ」
ダイ○ン(笑)
本当にすごいんですかね。
でもパックがいらないので、そういう意味で環境には良さそうですが。
ってゆーか、若本さんww


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/662-42b47684