上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はゆゆ式の第5話『唯と縁 とゆずこ』の感想です。

【あらすじ】
中庭でランチをしている3人は、ひょんなことから小学校時代の唯と縁の話になる。唯と縁は幼なじみで、当時の2人の印象や仲良くなったきっかけを話し始める。
(公式サイトより)

【感想】
・唯と縁の2人は幼なじみなんですね。じゃあ、ゆずこは!? 題名でも一人離されてますからね(笑)

・なんというか間違ってはいないのだけれど、かみ合わないという会話が面白いですね。間違っては無いんだよ……。

・まあ、確かにこの3人の会話に入ろうというつわものはそう現れないでしょうね。内容が突飛すぎますもん。

ゆゆ式5話
<今回のひとこと>
ゆずこ「泣いてよ! 子供のように! そう! 子供のようにさ!」
ドヤ顔(笑)
急に泣いてとか言われてもって感じですねえ。
子役じゃないんだから。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/658-068285e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。