上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は這いよれ!ニャル子さんWの第4話『恋愛の才能』の感想です。

【あらすじ】
「歩くスピーカー」の異名をもつ暮井珠緒は、噂話だけでなく恋愛相談にも定評があり、他校の生徒からも「女装癖のある幼なじみを何とかしたい」などの相談を持ちかけられるほど。そんな珠緒を見込んで、ニャル子は真尋との距離を少しでも詰められるようにアドバイスを貰おうとするのだが......。ニャル子と珠緒の放課後女子会の行方は?
(公式サイトより)

【感想】
・この回は珠緒に焦点を当てているので、少々はっちゃけが足りなかったですかね。まあ、ちょっとしんみりするのもいいかもしれませんが。

・女装癖のある幼なじみって……相談されても困りますね。というか、なぜか私の脳裏には彼が浮かびます(笑)

・あのメイドカフェの人生きてた! がものすごい腐り具合。というか、腐女子の定義ってそれでいいのか?

這いよれ!ニャル子さんW4話
<今回のひとこと>
ツル子「ああ、世界のすべてが腐って見える~」
それは、病気だ。
病院へお行き!


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/657-5c026fc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。