上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はみなみけ ただいまの第12話『一年の計は元旦にあるらしい』の感想です。

【あらすじ】
お正月を楽しく過ごす南家の三姉妹。
でもみんなでお雑煮を食べるときも、おしるこを飲むときも、常に南家には内田が来ている。
そんな食べて寝てばかりいる内田に対し、カナは温水プールに行こうと提案する。
そしてプールでの内田を見たチアキは、内田に特訓を課してダイエットさせようと考える。
(公式サイトより)

【感想】
・うーん、確かに内田はよく南家にいますね。そしてずうずうしくも餅を2個と頼みましたね。これはお腹がご機嫌になってても仕方ないですね(笑)冗談はさておいて、小学生だったらそんなに太りませんよね。新陳代謝がいいので。

・雪合戦。一度やってみたいです~。でも痛いのは嫌です(笑)雪なんて1年に1回ぐらいしか降りません。まあ、降ったら降ったで交通機関がボロボロになるので考えものですが。

・方言やら単位やらがごっちゃでしたねえ。方言はまだしも単位はうつんないでしょ!

みなみけ12話
<今回のひとこと>
ハルカ「だ~めっ」
いただきました!
ありがとうございますm(__)m
サトリナさん最高ですっ。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/626-1f1b75c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。