今回はみなみけ ただいまの第10話『エコライフはじめました』の感想です。

【あらすじ】
冬になり、コタツを出した南家では、ご飯を食べたり、入ったまま眠ってしまったり、温かいコタツを存分に満喫する。
でもそのせいで南家の電気代はかなりの額になってしまい、ハルカは青褪めてしまう。
そのためにカナたちは節約を始めることになり、どうすればエコな暮らしができるかを、
遊びに来ていたマコちゃんやケイコにも相談する。
(公式サイトより)

【感想】
・季節がめぐってきましたね。それにしてもコタツはうらやましいです。あったらずっと入っちゃいますよ。

・確かにエコと節約は共通点が多いですね。一石二鳥といったところでしょうか。毛布にくるまるカナたちを見て、計画停電で震えていていた冬を思い出しました(笑)寒かったな……。

・中学生のカナに居酒屋の深さがなぜ分かる!?まさか、速水と一緒にチョメチョメか!

・マコトにはちと刺激が強すぎましたね。でも、うらやましいよね

みなみけ10話
<今回のひとこと>
タケル「ここ、カード使えましたか?」
切実だよ(泣)
どんだけおごらされてるんですかね。まあ、よく食事に来てはいるようですが。
ファイト!


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/609-2b3f8d0d