今回は生徒会の一存 Lv.2の第8話『追いかける生徒会』の感想です。

【あらすじ】
卒業式も間近に迫った時期に、杉崎が元カノで幼馴染の松原飛鳥と失踪した!?
不安になる生徒会一同であったが、それはそれとして卒業旅行に温泉旅館に行きたいと言い始めたくりむ...え、温泉!?
やったー!待ちに待った温泉回だー!キャッキャウフフと温泉を堪能する生徒会女子メンバー。
日々の疲れを癒し、...え、何か忘れてる?
(公式サイトより)

【感想】
・1期の伏線回収にいそしんでますね(笑)まあ、キャラはたってるので面白いですが。

・どんだけ混浴に入りたいんだよ。というか、混浴に真っ裸はダメだろ!? 普通水着とかじゃないんですかね。え、違う?

・温泉卓球って1回やってみたいですね。一応、中高は卓球部だったので素人よりは自信があります。この運動音痴の私でもそれなりに出来るようになる卓球、おすすめです。ちなみに個人戦は2回戦までしかいったことがありません(笑)

・ローマ人!? かの有名なルシ、うわっ……。

生徒会の一存8話
<今回のひとこと>
飛鳥「あんたは他人の幸せが自分の幸せに直結するタイプだもの」
自己中よりはいいと思いますが、これもいきすぎるとよくないよってことですかね。
まあ、何事もバランスが大切ですからね。
どちらかに偏ると、ろくなことがありません。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/597-de07a613