上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は生徒会の一存 Lv.2の第7話『Sサイズハンター』の感想です。

【あらすじ】
影が薄くなりがちな準レギュラーキャラを目立たせるため、脇役クローズアップ宣言をする会長。
リリシアに杉崎を付きまとわせ、自身は真冬ちゃんを連れて放課後の町へと繰り出した。
そう、レギュラーキャラとは何たるかをその身で示すために...「Sサイズハンター桜野くりむ」が立ち上がる!
(このあらすじはフィクションです)
(公式サイトより)

【感想】
・いやー、なんか怒涛の回でしたね。まあ、でもすごく面白かったです。

・なんなのあのちょっと間違っちゃったツンデレ。まあ、いうなればツンデレ風の変人です(笑)急に来られたら怖いわ~。

・確かにお店によってサイズ微妙に違いますよね。Lを買ったらぴったりだったので、次も買ったらちょっと大きくて、その店ではMのほうがぴったりだったみたいな。統一してほしいところです!

生徒会の一存7話
<今回のひとこと>
店員「お嬢ちゃん。子供服売り場は下の階だよ?」
あーあ。
まあ、どういう設定なのかは詳しく見てないですが、えらい小さいですからね。
店員が勘違いするのも分からなくはないです。
確かに、世界の真実です……。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/590-2c922a0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。