今回はリトルバスターズ!の第15話『ムヒョッス、最高だぜ』の感想です。

【あらすじ】
夜、小毬とクドが男子寮にやってきて、理樹を呼び出す。
だが話を聞くと大変な用事でもないらしく、理樹は恭介たちと部屋で遊ぶことを選択する。
男子だけで盛り上がっていると、今度は鈴から「一人で来て」というメールが……。
ただならぬ雰囲気を感じた理樹は女子寮に忍び込み、鈴の部屋をノックする。
すると、そこにはリトルバスターズの女子メンバー全員が待ち構えていた。
理樹にとっては悪夢の、女子にとってはお楽しみの一夜が始まる――。
(公式サイトより)

【感想】
・次からどう考えても重そうなので、ここで癒しを!っていう回ですね。この男女比では理樹が嫌がるのも分かります。

・女装の完璧さ(笑)といっても、女子の制服+リボンだけですからね。こんなに楽な女装は無いでしょうが、スカートは厳しいですね……。

・例の風紀委員がどう出るか、がストーリーのいいアクセントになってましたね。ちゃんとオチまでついて。それにしてもダメだと言われてるのに、なぜか騒ぎ出す心理ってなんなんでしょうね。小学校の時とかよくありましたよ。

リトバス15話
<今回のひとこと>
理樹「無い無い。好きとかそんなんじゃ。全然好きじゃないから」
恭介「……そうか。ちょっと風に当たってくる……」

言っておきますと、これは第三者の話では無く、あくまで当事者間の話です。
コイバナなんだか、人間関係のことを言っているのか、はたまた両方なのかという言葉遊びですねえ。
面白かったです。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

どうも最近、ブログを書くモチベーションが上がりません。もしやすると、更新頻度が落ちるかもしれませんが、それは私のやる気問題なのでご心配なく。

では、またどこかで。

拍手コメントを書いてくださった、カルミナ・ブラーナ様。返信を追記にしておりますので、よろしければご覧ください!
コメントありがとうございます!
同志ですね!(笑)
きのこ派の友人いわく、きのこは上下に分離できるのがいいそうですよ。
まあ、どちらもおいしいですけどね~。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/584-14b7f015