今回はみなみけ ただいまの第5話『冷やし中華はじめますよ』の感想です。

【あらすじ】
夏服への衣替えの時期を迎えたある日。カナとケイコは冷やし中華を食べに行こうと話をしていた。
カナは、そこに通りかかったアキラにも「一緒に食べに行こう」と誘うが、
アキラがまだ冬服を着ていることに気付き、「冬服は冷やし中華に失礼だ」と誘うのを止めてしまう。
その様子を見ていた藤岡は、何を話していたのかとアキラに問いただす。

【感想】
・藤岡恐いよ……。人はいいんでしょうが、なんか繊細ですね。でも、あれじゃあ、ただぐれてるだけにしか見えないよ……。

・あえて狭いところをルーレットで狙うというね。ファミレスは海、花火へ行く手段なのにそれを目的と間違えてしまったわけですね。何かとありがちのような気もします。

・あんだけ食っちゃ寝してたら、そりゃ体重がごきげんなことになりますわな。まあ、私は男なので体重に敏感な女性の気持ちはよく分からないのですが(笑)

みなみけ5話
<今回のひとこと>
藤岡「…………よっしゃあ! よっしゃ、よっしゃ、よっしゃ」
冬馬「100円で嬉しそうだな……」

↑カナが強引に藤岡へ100円を渡したシーンです
まあ、そりゃ勘違いされますよね(笑)
何はともあれ、藤岡にとってはよかったですねえ。
カナはまったく覚えてないと思いますが。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/572-55f1be27