上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は未来日記第5話『ボイスメモ』の感想です。
【Amazon.co.jp限定】未来日記 Blu-ray限定版 第一巻(お休みユッキーシール付き)

【あらすじ】
平坂黄泉が自身の日記であるボイスレコーダーの未来を聞いて動き出す。催眠術にかかった信者たちから逃げる雪輝、由乃、椿。しかし渡り廊下で椿が「敵を迎え撃つべき」だと主張する。すると、黄泉が現れる。黄泉は時限爆弾を飲み込んでいた!
三人は黄泉から逃れられるのか? そして椿の目的は?

【感想】
・黄泉の登場シーンには吹いてしまいました。彼だけ妙にコメディーの要素を持っています。

・由乃が襲われるシーンはかなりスリルがありました。

・ユッキーがようやく主人公らしさを持ち始めましたね。最後はかっこよかったです。

・ユッキーの持っていた毬はいったいどこで手に入れたんでしょう。ちょっと唐突かなと思います。

・椿の本性が怖すぎるんですけど。この作品は「転」「結」が上手だと思います。

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はUN-GOの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/57-1f66de27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。