今回はみなみけ ただいまの第3話『つまりは遠回しな愛の告白』の感想です。

【あらすじ】
カナから、世の中には飲み物を持ったまま腕時計を見ようとしてこぼしてしまう人間がいると聞いたチアキとトウマ。
本当にそんなことがあるのか実験しようとトウマが言い出し、まずは内田で試してみることに。
すると内田は、本当に水の入ったマグカップを持ったまま腕時計を見ようとして、水をこぼしてしまった。
でも実験は1回成功しただけでは確実ではないからと、チアキたちは更に実験を続ける。
(公式サイトより)

【感想】
・まあ、会ったことは無いですが、世の中には天然という人はいるでしょうね。腕時計を見ようとして、水をこぼすのはどうかと思いますが(笑)

・長風呂隠しときたかったのか(笑)私は結構早い方なんですが、弟は長いですねえ。母親より長いですからね。まあ、最近はもっぱらシャワーなんですけどね。いや、それでも長いです(←ただの愚痴

・ドーナツの顛末を聞いた時のハルカさんは可愛かったですねえ。うんうん。

みなみけ3話
<今回のひとこと>
ヒトミ「わたしも割とさ、長風呂なんだよね……」
なんかこのシーンが好きです。
告白が長風呂って良く分かんないですけどね(笑)
遠まわしにも程があるだろ


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/563-75ade622