上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は生徒会の一存 Lv.2の第3話『就職する生徒会』の感想です。

【あらすじ】
いつもの会長の思いつきから、将来なりたい職業をコント、じゃなくてシミュレーションすることになった生徒会。
花屋、お嫁さん、社長、愛人、さらに探偵まで、想い想いのボケ、じゃなくて職業を演じていく女子メンバーに、
つっこみ担当の杉崎も大忙しです。
ではでは、「コントする生徒会」をお楽しみに!...あれ?
(公式サイトより)

【感想】
・コント(笑) 確かにコントですね。好き勝手やりすぎ。

・夢が社長とかよくわかんないですけどね。自分で起業すれば社長ですからね。まあ、大企業の、ってことなんでしょうが。そして、派遣会社の社長というね。ブラックな匂いがプンプンしてきますよ~。杉崎、大丈夫か! うん、大丈夫そうだね。

・知弦さんのSっけが最大限に出てましたね。まさかの醤油(笑)

生徒会の一存3話
<今回のひとこと>
知弦「わたしの醤油の1杯も飲めないと言うの?」
いや、普通飲めないだろ(笑)
醤油は調味料であって、飲料ではございません!
怖すぎる、知弦姉さん……。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/560-54ce318d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。