今回はたまこまーけっとの第3話『クールなあの子にあっちっち』の感想です。

【あらすじ】
春、新学期。2年生になったたまこは、バドミントン部の朝霧史織と同じクラスになる。
たまこと史織は、部活中によく会うもののほとんど話したことがなかった。
史織に一目惚れしたデラは、史織をたまこの家に連れて来てしまう。
(公式サイトより)

【感想】
・新キャラ登場回でしたね。まあ、出番自体は1話にもありましたが。スーパーシャイガールですね(笑)

・いつの間に鳥がデラと呼ばれている(笑)まあ、いつまでも鳥じゃ、かわいそうですからね。それにしてもあんなにトレンディな感じで今の女性は引っかかるんですかね……。

・カルボナーラ作るとかすごい! 私はもっぱら冷凍食品のカルボナーラだというのに。パスタすら茹でません(笑)まあ、一人暮らしではないので料理の機会自体少ないんですけど。

たまこまーけっと3話
<今回のひとこと>
史織「この間は、すごく楽しかった!すごく、すごく、楽しかったの!」
言えてよかったね。
自分の感情を素直に人に伝えるのは気恥ずかしいですよねえ。
私もそういうのは苦手で……。
文章とかだとけっこういけるんですけど。
でも、どんな方法でも伝えるのは大事ですね。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/556-43abd0c0