上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はリトルバスターズ!の第9話『学食を救え!』の感想です。

【あらすじ】
人見知りの鈴はなかなかメンバーの女の子に心を開くことができないでいた。
仲間たちから離れて猫と遊んでいると、その中の一匹の足に手紙が巻かれているのを見つける。
「世界の秘密」を教えてくれるというその手紙には、「学食を救え」と二番目の課題が書かれていた。
さっそく学食へ向かう理樹と鈴。
些細なことから佐々美とバトルになったりしたものの、学食には問題はなさそうだった。
この課題はいったい何を意味するのか……?
(公式サイトより)

【感想】
・久々の謎の手紙エピソードでした。今のところ何が何だか全くわかりませんね。

・このエピソードになると、理樹はナルコレプシーを発症するようで。この病気をきちんとストーリーに絡められるのかがポイントになるような気がします。下手に扱うと、お涙頂戴の単なるご都合主義にしか見えなくなる可能性があります。

・あんまりつっこんでもしょうがないんですが、学食の問題は学校が解決すべきでは? 調理員が誰もいないのになんのアナウンスもなしというのは怠慢ですよ(笑)

リトバス9話
<今回のひとこと>
鈴「うわー、しまった! くっつかないか、くっつけっ。無理か……。養毛剤買ってきたほうがいいか。……いや、猫に効くのか?」
猫のひげって抜けるんですか?
初耳なんですけど。
猫は飼ったこととか無いので、よくわかりません…。
もし生えてこなかったら大問題ですけどね。


と、いうわけで、今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/517-d6a4bbff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。