上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はじょしらくの第8話『こがね袋・よろよろ・もうやんだか』の感想です。

【あらすじ】
こがね袋…残りものには福がある?
よろよろ…巣鴨はお年寄りの聖地!
もうやんだか…年がら年中五月病の人、急増中。
(執筆管理人)

【感想】
・お年玉をランダムで選ばせるのは面白いですね。まあ、誰かにあげる立場でそれやったら、嫌われると思いますが。500ウォンって、50円ぐらいですか。少なっ。

・巣鴨かあ…。まだ縁がなさそうなので、遠慮しておきます(笑)

・五月病と言うより、日本人全体に精神ストレスがかかり過ぎなんでしょうね。上の世代の人に理論的に言ったって分かってもらえませんよ。私のようにバブル崩壊後に生まれた世代の気持ちなんて。

じょしらく
<今回のひとこと>
苦来「またわたし、五月病を期待されてる」
その他四人「しっがつ! しっがつ! しっがつ!」

期待にこたえるのも疲れるわ。

と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/441-69b0f7b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。