上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はさくら荘のペットな彼女の第1話『ねこ、しろ、ましろ』の感想です。

【あらすじ】
問題児ばかりを集めた学生寮「さくら荘」。平凡な普通科2年生の神田空太は、変人たちに囲まれた生活に嫌気がさし、「脱、さくら荘!」を掲げていた。
さくら荘の監視要員である美術教師・千石千尋に呼び出された空太は、5歳くらいの少女が写った写真を差し出され、駅に迎えに行くようにと言われる。駅に着くと、そこには、どう見ても同い年くらいの、まっしろな少女が一人ベンチに座っていた――。
(公式サイトより)

【感想】
・なんか自分のアニメ生存圏に帰ってきた気がしました(笑) 今期は少女マンガ原作の作品など、やや今までとは趣向が違うものを見ているので、このTHEライトノベルな感じが良かったです。

・展開としては比較的ありふれたものだったと思います。キャラクターはなかなか強烈ですが。空太のツッコミがキレていて面白かったです。やっぱりコメディはツッコミも大事ですね。最近はボケばかりの作品が比較的多いので。

・猫の描写がなかなか可愛かったですねえ。ちょっとリアルな感じでよかったです。

さくら荘のペットな彼女1話
<今回のひとこと>
空太「履け! 履きなさい! 履いてください!」
最高です!!
あー引かないでええええ!


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/431-7accef05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。