今回はじょしらくの第4話『眼鏡小娘・よいよい台場・兎の目』の感想です。
DVD付き じょしらく(5)限定版 (講談社キャラクターズA)

【あらすじ】
眼鏡小娘…眼鏡は雨でも曇らないよ。本当に。
よいよい台場…ゆりかもめとフ○テレビ。
兎の目…あなたには月の模様はどう見える?
(執筆管理人)

【感想】
・私も眼鏡なので言っておきますが、雨でも眼鏡は曇らないよ! というかそんなこと言われたこと無いので、多分そんな風に思ってる人はあまりいないんじゃないかという気もします。でも、眼鏡が曇るシーンの描写はリアルでしたねえ。(※ただ、雨に濡れたまま動いたりしていると確かに曇ります)

・ゆりかもめには乗ったこと無いんですが、あんなカーブがあるとは。しかし、この回はだいぶ他アニメのキャラクターが(笑) 私が確認できただけで、譲崎ネロ(ミルキーホームズ)・逢坂大河(とらドラ!)・見崎鳴(Another)・やすな&ソーニャ(キルミーベイベー)・インデックス(とある魔術の禁書目録)・ガチャピン&ムック(某番組)は見つけました。他のキャラクターも見つけた!という方はご一報ください。

・丸京が余計なことを言わなければ、うさ様は怒らなかっただろうに。さすがに変態呼ばわりされたらキレますわな。

<今回のひとこと>
手寅「眼鏡が曇るのは眼鏡人最大の屈辱!」
いやいや。そんなこともないですよ?
でも長くかけている(私は今年で8年目)と、あまり曇らなくなりますね。
蒸気をよける技術でも身に付いたんでしょうかね。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/405-43078b87