上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はじょしらくの第1話『普段問答・ふく違い・叫び指南』の感想です。
じょしらく(1) (ワイドKC)

【あらすじ】
「普段問答」普段通りって何だ?
「ふく違い」いつも制服しか見ない子が私服で来るとちょっとドキドキする的な?
「叫び指南」日本の周りには「ばかやろー」ではなく、なんと叫ぶのがよろしいんでしょうかね?
(執筆管理人。公式から引っ張ってくると長いので。以降も同様かと)

【感想】
・久米田ワールド炸裂って感じです!私『さよなら絶望先生』のファンでして、久米田作品がすごく好きなので、まあ楽しみにしておりましたよ、この作品。期待は裏切りませんでした、はい。

・しょっぱなから自虐突っ込んできましたね。「なぜアニメ化するのか?」もうすでにアニメ化してるのに……。さすがです。

・最後のは久米田先生らしいネタでした。まあ、色々とね……。領土、資源、血税……ゲホゴホッ。

<今回のひとこと>
魔梨威「じゃあ、あれかい? パーティーに普段着でお越しくださいってのは全裸パーティー開催の隠語ってことかい? いやらしいな! おい!」
丸京「いやらしいってレベルじゃないから!」

いやいやどんな結論導いてるんですか。
でもまあ、普通が一番難しいですけどね。普通ってなんだよ、って考え出すと際限無い話になってきますからね。
だから学校に来て行く服が決まっている高校までのほうが「普通」が統一されていて楽なんでしょうね。私は男なのであまり気にしませんが、女子の人は大変だろうなあ、などど大学で思っています。普通がバラバラですから。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

次回は【春】這いよれ!ニャル子さんの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/338-12c970b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。