上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はつり球の第5話『へこたれてジャーキング』の感想です。
つり球 2【完全生産限定版】 [DVD]

【あらすじ】
夏休み。自分のタックルを買いたいと思うユキは、ハル・夏樹と一緒に釣り船での短期バイトをする事に。しかコミュニケーションの下手なユキは、客と上手く接する事ができず、初日から失敗ばかりしてしまい……。
(公式サイトより)

【感想】
・ユキが成長していく感じがいいですね。……なんか自分の身をつまされる気分です。

・ああいう仕事もあるんですね。釣り業界は素人には想像できない仕事がありそうです。

・アキラはなかなか痛いところを突かれましたね。最後開き直ってましたけど。

<今回のひとこと>
船長「気にすんな」
おお~、かっこいいですねえ。
失敗を怒るのではなく、リセットさせるのはすごいと思います。
というか、私が怒られるのがすごく苦手でメンタル的に沈んでしまうので、こう言ってもらえるととても気が楽です。
自分もこういう風に言える大人になりたいものです。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

次回は謎の彼女Xの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/317-59b773de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。