上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は夏色キセキの第1話『11回目のナツヤスミ』の感想です。
夏色キセキ 1【完全生産限定版】 [DVD]

【あらすじ】
夏休み目前のある朝、テニス部の練習に向かう夏海はイライラを募らせていた。ペアを組んでいる紗季が一週間も部活に顔を出していないためだ。そもそも全国大会を目指すために朝練をしようと言い出したのは紗季なのに、なぜ練習に来ないのか。
もう夏休みも目の前で、本格的に練習を始めたいところ。夏海は思い切って紗季に部活を休んでいる理由を聞く。すると紗季は部活をやめると言い出して…。
突然の宣言にわけがわからない夏海は紗季と絶交することに――。
(公式サイトより)

【感想】
・主題歌からキャストまでスフィアづくしですね。ファンはいいかもしれませんが、作品の出来が悪いと評価がかなり悪くなってしまうかもしれません。

・最初からなかなか波乱の展開ですね。そして、謎の石が気になるところです。

・ちょっとキャラクターの感情に対する描写が粗いかなあ、と思いました。表情がクルクル変わり過ぎて、不自然です。これも意図的な演出なのかもしれませんけどね。

<今回のひとこと>
紗季「果たせない約束なんて、忘れたほうがマシよ」
えらい大人ぶった発言をしますねえ。
単純に気まずくて言い出せなかっただけなんじゃ?


と、いうことで今回の感想はこれでおしまいです。

次回はキルミーベイベーの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/226-ad9f9e6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。