上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は偽物語の第8話『つきひフェニックス 其ノ壹』の感想です。
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo

【あらすじ】
いつものジャージ姿では無く私服姿で阿良々木暦の前に現れた、
阿良々木火憐。何やらお願いがあるとの事だが……。
(公式サイトより)

【感想】
・とりあえずテレビシリーズ最後のエピソードになりそうです。2期どまりですね、おそらく。

・オープニングが面白いですねえ。ちょっと和のテイストが入っていました。

・今回は神原がキーキャラクターなんですかね。見方によっては確かに火憐と近いかもしれませんが。

・兄妹で何やってんですか! ってゆーか、火憐がエロい! このアニメを知らない人が途中から見たら、ぜったい変なアニメだと思われます。18禁か!

<今回のひとこと>
今回はエロさが半端ないので、追記に書きました。
見たい方は、続きをクリックしてください。これ、そういう小説とかじゃないですよ! 
私を変な眼で見ないでください!

ってゆうか、これを親と一緒に見た私はどうしらいいんですかああああ!(泣)
もう、死んでしまいたい……。
冗談です。言いすぎました。

と、いうことで今回の感想は(とりあえず)これでおしまいです。

次回は夏目友人帳の感想を書く予定です。

では、またどこかで。

繰り返しますけど、そっち系を見ても、不快に思わない方が見てください。
これで批判されても私はしらを切りますからね。
物語シリーズがエロいわけじゃないですよ! 勘違いしないでくださいね!

<今回のひとこと>
暦「……! やべー。喘ぎ声にも似た、火憐の声を聞いてると、すげー変な気持ちになる。……ドキドキするーーーー!」
火憐「……ん、はあ……はぁ、はっ」(←この辺は適当)
暦「うわっ! すげーかわいい……。うわ、うわ、うわあ。マジでやばいって。火憐ってこんな可愛かったっけ? あれ? あれ、あれ? ひょっとしてだけど、僕の妹って世界一可愛いんじゃね?」


かなり抑え気味に書きましたよ、これでも。
なんですか、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」って?
もう、バカっ!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/163-4ca33683
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。