今回はましろ色シンフォニー第3話『イライラ色のドキドキ』の感想です。

【よかったところ】
・恋愛ものの王道系かな、と思います。私は好きです。

・キャラクターもそれなりに立っていて、いいと思います。

【悪かったところ】
・あんまりツッコんでも仕方ないのですが、作中に出てくるプリントの量が半端じゃありません。あの学校の日直(新吾たちのクラスは例外的にクラス委員のようですが)はどれだけヘビーな仕事させられてるんでしょう……。

・愛理の男嫌いがちょっと激しすぎます。何か理由があるのかもしれませんが。これが伏線なのかどうなのか。

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はサークル活動について書く予定です。

では、またどこかで。

追記
サークルについてはサークル活動について①をご覧ください。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/16-0a46b887