今回はパパのいうことを聞きなさい!の第5話『少女に何が起こったか』の感想です。
パパのいうことを聞きなさい! vol.2(Blu-ray)

【あらすじ】
共同生活がはじまって数日、相変わらずドタバタの日々が続いていた。
そんなある日、充電したまま置いて行ってしまった祐太の携帯電話に、繰り返し連絡が入る。
ひなが誤って操作してしまい仕方なく美羽が電話に出ると、相手はロ研の会長・佐古俊太郎で、日払いのいいバイトを紹介するというものだった。
早く知らせようと、空が祐太のバイト先であるファミレスまで届けることになるのだが……。

【感想】
・展開的には読めるべたなものだったと思います。ただ、やっぱりこういう展開は見ると楽しいです。ラブコメはこうでなくっちゃ。

・佐古先輩は完全に変態でしょう。なんで声だけで年齢判別できるんですか。まあ、願望だったみたいですが。いわゆるロ○コンですね。

・祐太、デリカシーがないって言われていますが、どう考えても、あれは不可抗力ですよ。いや、むしろ女性と暮らすにはああいう気遣いが必要なのか……?

・ひなの声ってすごいですね。五十嵐さん、どんだけですか。なんか中毒になりそうです。あれ? 私もロ…いや、そんなことは断じて無い!
決して、無い!(しつこい)

<今回のひとこと>
美羽(録音)「その時は、よろしくお願いしまーす」
佐古「ギャー! まるで天使のような声だー! 瀬川君からかおった天使のアロマの正体はこれだったのかー! 声からしておそらく10歳と見た! いや、10歳であって欲しい! むろん髪は金髪のツインテール! 小悪魔な目! それがまた、いいー! My Angel!」

変態確定ですね。

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいです。

次回はあの夏で待ってるの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/131-aa07f44c