今回はあの夏で待ってるの第4話『先輩はすごかった。』の感想です。
あの夏で待ってる 3 (初回限定版) [Blu-ray]

【あらすじ】
関係が微妙にギクシャクし始めたイチカと海人。
頑張ってお弁当を作ってみたり、普段より早く登校してみたり、
いつもと違う様子の二人を不思議に感じる檸檬や哲朗。
そんなある日、海人は哲朗の姉・真奈美の買い物に無理矢理付き合わされる事になる。
偶然2人を見かけたイチカはその親しげな様子に憤慨するのだが…。
(公式サイトより)

【感想】
・前回、告白? みたいなかたちで終わってしまい、二人がぎくしゃくしているところから始まる回です。この回でイチカ先輩と海人の距離が近づいたかな、と思います。

・哲郎も言ってましたが、柑奈が地雷を踏みまくってます。彼女もまた、鈍感なんですね。視聴者は非常にモヤモヤするので、ラブコメとしてはいいんじゃないでしょうか。

・りのんが恐怖におびえてましたね。ちょっと遊び過ぎでした。でも、可愛かったです。

(今回の一言)
→新企画です。当該回で面白かった、ためになる、印象的、そんなセリフをあげてみます。

真奈美「あんたはどっちの味方なのよ!」
哲 郎「正義だよ!!」

この会話には吹いてしまいました。

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はライトノベル新刊情報を書く予定です。

では、またどこかで。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/119-7d36d6e0