書くネタが思いつかないので、自分で考えた詩でも紹介することにします。

えーと、一番新しいのは、こちら。
『大丈夫』

――私は大丈夫だろうか
――こんなんでやっていけるだろうか

あなたは大丈夫
不安に思っているのだから大丈夫

――どうして大丈夫だなんて言えるの

どうしてだろう
だけど あなたが苦しいときにはそばにいてあげる
だから大丈夫

迷って悩むあなたは考えないくらいがちょうどいいんだよ

――ねえ もう一回言って

あなたは大丈夫
大丈夫だから
もう、お行き

その次に新しいのが、こちら。
『仮面』

あなたに弱音を吐いたのは
信頼しているからだった

わたしが弱音を吐いたとき
あなたはわたしを怒ったね

それからは
弱音を吐かなくなったけど

弱音を吐きたいときでさえ
笑って過ごす一日は
まるで仮面をつけてるよう

信頼していたはずなのに
あなたの前では仮面つけ
気がつけば外す方法まで忘れ

わたしはもう死ぬまで仮面をつけるでしょう

詩はふと思いついた時にばっと書けるので、なんかいいです。
私のストレス発散法みたいなものなのかもしれません。

では~。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/1009-3b168ead