上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー、もう4月ですね~。
早すぎる……。

生徒会役員共*
2#13
A『正しい恋バナ』
B『遠距離アタック』
C『毛のラインナリ』
D『桜の空』

(この作品はこの回で最終回です)

あー、終わってしまいました~(泣
こういう下らない作品好きなので、さびしい限りです。
でも、今回も箇条書き!
・2期最大の収穫はウオミーのキャラが完全確立したことですね。いやー、いい!
・フランベ燃えすぎ!ボヤになっちゃうよ!
・津田の両親のベッド……え、えええ!?
・しのちゃんペッ(笑)往年のギャグがこんなところで。というか日笠さん頑張りすぎw
・あんなガールズトーク嫌だよ~。でも似たような話はあったり無かったり?
・サラウンドでむせいむせい言うな!え、「無声」映画の話ですよ?そっちじゃなくて。
・夜食に二人前はきつい!夜食すると胃もたれするのでしないようにしています。
・スズの機嫌が……!というかアリアの「乳頭プッシュ」って何なの。バカなの?
・「4Pだなんて!」「コトミ入れるなよ!」津田、ツッコミポイントが違うぞ!
・なんだあの握力増強ツールは!持ってたらどん引きくらいそう。
・コトミのあれが混じってしまった残り湯でお洗濯。アカン!汚い!
・最終回なので色んなキャラが出てましたね~。
・ムツミのは可愛かったですね~。彼女だけある意味次元が違う!
・最終回らしく卒業式でしめでしたね~。でも、この作品そんな簡単には終わらないぜ!いや、むしろ永遠に終わらない!?


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
スポンサーサイト
今回は春アニメについて書きます。

今のところ見るかも!というのは以下の作品です。

・極黒のブリュンヒルデ
・一週間フレンズ。
・彼女がフラグをおられたら
・マンガ家さんとアシスタントさんと
・ノーゲーム・ノーライフ
・僕らはみんな河合荘
・ご注文はうさぎですか?
・龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
・犬神さんと猫山さん
・悪魔のリドル
・魔法科高校の劣等生
・それでも世界は美しい
・GJ部@(やるのかな?)


この中から1話を見た段階で継続して見れそうというものを感想記事にしていこうと思います。
冬アニメも消化しないといけないので出来るだけ絞るつもりなんですが……。
いつもあんまり絞れないんですよねえorz
片付けが苦手なのがこの辺にも表れてるんでしょうか?

では!
今日は久方ぶりに大学に行きました~。
まあ、時間割とシラバス取りに行っただけなんですけどね。
20分ぐらいしか学校にいなかったのに往復で4時間も費やすとか……。

未確認で進行形
第12話 『わかってる?・・・わかってる』

(この作品はこの回で最終回です)

いやー、最終回らしい終わり方だったんじゃないでしょうか。
どうしても「いつものノリ」が薄くなってしまうところはありましたが、後半はそれもちゃんと盛り込んでありましたし!

(以下は話の流れについて)
何事かと思ったら2人とも山菜採りにいってただけとか(笑)
あれは白夜のメールの文面が悪い!
まあ、それだけ文字だけのコミュニケーションは難しいということでしょうか。
いや、これは違うな……。
でもそんな2人を心配したり、追いかけたりする小紅の表情であったりセリフはとても良かったです。
月光の下の演出はちょっとあざとすぎるような気もしましたが(笑)(個人的にはもう少しリアルな感じになってくれていたらもっと良かったのに!と言う感じです)、白夜と小紅の距離が近づいたのがよく分かるシーンで印象的でした。
小紅の表情には萌えざるを得ない!!w

そして、まあ、紅緒はいつも通りと(笑)
話を一気にコミカルにしてくれるいい存在でしたよ。変態ですが。
まゆらもいい友人という感じでしたね。人に助言を与えられるのってすごい能力だと思います。
真白は今回も幼女!魔法使いの真似をしているのを見ていた紅緒が発狂してしまったのはよく分かります。
そういえば合津鉄道なるものに小紅は乗ってましたが、たぶん会津鉄道ですよね?
ということは舞台は福島だったんでしょうか。そういう情報をまとめてくれているサイトで調査が必要ですね!(キリッ
全体的には私の下馬評を大いに覆してくれた作品でしたので、見て良かった~!
今後みかくにんぐっの御三方は他の作品でも見る機会が増える気がします。声も魅力的でしたし、ラジオも面白いですし!


中二病でも恋がしたい!戀
Last Episode 『黄昏の・・・ 上級契約(ハイヤーエンゲージ)』

(この作品はこの回で最終回です)

こちらの最終回はうーん。
別につまらないわけでは無かったですが、どうしても1期と比べてしまうのでどこに軸を置いて見ればいいのか……という感じになってしまいましたねえ……。
各シーンは面白かったですけどね。
特に脱衣所でのシーンは。焦るとドライヤーをモリサマに吹きかける六花(笑)
いやがらせかw
そしてなぜモリサマは学期が変わるとイメチェンを図るのか。クラスメイトにも「なんかおかしくなるよね」と言われる始末。ひどい!

後半はずっと例の橋の下でのシーン。
サイトのスタッフコメントによると、七宮が六花をはげますシーンに監督は結構力を入れていたみたいですね。
そう言われてみれば七宮の成長と言えるのかな?
六花が気持ちを吐露するところは初々しい恋愛ってこんな感じなのかなあと思ってみていました。
どっちかと言うと女性の方が共感できるのかもしれませんが。
六花が困ったり、あわてたりするシーンの表情やしぐさ、声は相変わらず可愛いかったです。
いやしかし最後はキスしてよ~!!という感じでしたね(笑)

そしてお待ちかね一色くん。
君は一体どういうポジションなんだい?
最終回にしてBLへ突入。ちひろ(cv.寺島さん)にめっちゃまさぐられてたじゃん。
ああ、一色、どこへ行く。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
もうかれこれ1か月近く経ってる気がしますが、訪問者リストがなんかおかしいですよね?

私はこのブログに訪問していただいた方のブログをたいてい3日前までさかのぼって訪問させていただいているんですが、以前は同じブログの方がくればその方の以前の履歴は消えていたのに、今はそれがそのまま残っています。

結果、同じブログを2,3回クリックしてしまうことがしばしば。

私だけがおかしいわけではないようなので、皆さんもそうなんだと思われますが、そうなると訪問者リストに私の名前が2,3回出てる可能性があるわけで、ご迷惑をおかけしてないか心配です。

かといってFC2から何か発表されているわけでもなさそうですし……。

何なんでしょうね、これ。

ここまで放置されているということはこれはそういう仕様に変えたってことなんでしょうかね。
まあ、無料のサービスなのであまり文句言えた話ではないのですが(笑)
今日の午後くらいからのどが痛くなってきました。
風邪ですかね。
そろそろ学校に行かないといけない機会が増えるので悪化しないようにしなければ!

ディーふらぐ!
#12 『このままだと友達永遠にゼロ人だよぉ』

(この作品は今回で最終回です)

最終回でしたが、あっさりした終わり方でした!
でもこれがディーふらぐっぽくていいと思います!
という感じでしたねえ。
いきなり回想が始まって何事かと思いましたけれども。
タマちゃんめっちゃ嫌な子したね(笑)あの歳で部下とか……。
そもそもあの回想はどこまでか真実でどこまでがフィクション?

バトル自体はいつも通りボケを連発し、賢次の必死のツッコミの中で進みましたね。
中はドM力を発揮しまくってましたね。めんどくさいというか、気持ち悪いよ!
最後は姑息と言えば姑息な手段で決着がつきましたね~。
正攻法でダメなら側面から攻めるみたいな。
正攻法と邪道は時と場合によって使い分けが必要ですね。

あ、高尾部長は最後までツンデレしてて可愛いかったです~。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。