今回のサイト更新はビートルズの歌詞和訳です。

今回は"Across the Universe"と"No Reply"です。

"Across the Universe"



言葉がやまない雨のように降り注ぐ
そして世界を滑りながら宇宙の彼方へ
涙の池で喜びの波が漂って
僕をとらえ 抱きしめる

Jai guru deva om
僕のことを
誰も変えない
僕は僕でしかないのだから

僕の前で光が散っている
それが絶えまなく呼ぶんだ宇宙の彼方へ
さすらう風のようなよしなしごとは
やたらつまづきながら宇宙の彼方へ

Jai guru deva om
僕のことを
誰も変えない
僕は僕でしかないのだから

暗い日々に笑い声が鳴り響き
僕を駆り立て誘うんだ
僕を照らす永遠に続く愛
それが絶えまなく呼ぶんだ宇宙の彼方へ

Jai guru deva om
僕のことを
誰も変えない
僕は僕でしかないのだから



"No Reply"



昔のこと
ドアをノック
ノーリプライ

留守かなって
覗いたんだ
窓から

明りが 灯った
目があった
君は僕を
見ていた

電話をかけた
留守電だった
真っ赤なウソ

君の居場所
僕はもう
知ってる

死ぬかと 思った
知らない奴が
君の手を
とっていた

もし君なら
僕に
返事をするよ

僕は許すのさ
あの日の
ひどいウソを

電話をかけた
留守電だった
真っ赤なウソ

君の居場所
僕はもう
知ってる

死ぬかと 思った
知らない奴が
君の手を
とっていた

ノーリプライ ノーリプライ


他の訳詞が見たい方はこちらから
ビートルズ歌詞和訳

サイト更新情報です。

今回も、憲法改正私案です。今度は「立法府」についての部分を追記しました。

参議院を廃止して、代わりに枢密院を復活させています。議員(顧問)資格は貴族院の勅撰議員を参考にしました。私は二院制支持者ですが、今の参議院ではあまり意味が無いと考えているのも事実で、なんとかならないかなあと考えてこんな感じになりました。

当該ページ
護憲派の考えた憲法改正私案(試案)


お久しぶりのサイト更新情報です。

今回は、護憲派の考えた憲法改正私案の第三章「平和主義」を追加しました。
また、それ以外の部分もいくつか修正しています。

コンテンツ自体は以下のリンクからどうぞ!

<当該ページ>
護憲派の考えた憲法改正私案


表紙イラスト募集中!


拙筆ながら書いた私の小説「灯原さんは笑わない」の表紙イラストを募集します!
詳細は「
『灯原さんは笑わない』の表紙募集」のページをチェック!


サイト更新情報です!

今回は、護憲派の考えた憲法改正私案(試案)の第一章「日本国」と第二章「天皇」の部分を公開しました。

当該ページ
護憲派の考えた憲法改正私案(試案)

久しぶりになってしまったサイト更新情報です。

今回は、憲法改正私案の前文を公開しました。

あとがきというかポイントも付けたいのですが、まだ出来ていないのでとりあえず本文だけ。

今の前文も悪くは別段悪いとは思いませんが、歴史が欠如しているのはいかがなものかという視点も一理あるので、歴史的観点も入れてあります。

当該ページ
護憲派の考えた憲法改正私案(試案):前文