今回は侵略!?イカ娘の全体感想です。
侵略!? イカ娘① 【初回限定特典(侵略者ステッカー/クリアシートコレクション)付き】 [Blu-ray]

【感想】
私としては面白い作品だったと思います。イカ娘の周りのキャラクターがコメディーの部分をしっかり支えていたと思います。

ただ、原作が少年漫画なのもあってか、ギャグは王道というか、下ネタなどの邪道に走っていないので、インパクトには欠けるかなあ、と思いました(こう書くと、銀魂はどうなんだとか言われそうですが、それは置いておきます)。

なので、見る人によって感じ方に大きく差が出る作品だと思います。私はあくまでギャグアニメとして見ていましたが、その雰囲気を大きくは楽しんでいました。ギャグアニメとして見ている人の中でも、ネタを重視して見る方には少々厳しい作品かもしれません。逆に、週1で癒されに来ていた人にはどストライクだったんじゃないかと思います。

ネットなどでたびたび見かけますが、この作品は深夜枠である必要はないと思います。むしろ、朝とか夕方にやったほうがいいんじゃないですかね?
やっぱり触手が、あの触手がダメなんですか!

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はましろ色シンフォニーの全体感想を書く予定です。

では、またどこかで。

今回は侵略!?イカ娘第8話『留守番しなイカ!? 断たなイカ!? 熱中症じゃなイカ!?』の感想です。

【あらすじ】
街で空き巣がよく現れるという噂が広まっているころ。相沢家はイカ娘以外を置いて出かけることになる。栄子はイカ娘に留守番ができるのかと心配するが、仕方なく家を出る。イカ娘がうたた寝をしていると、ある訪問者が現れて……。
                  ※
三バカトリオにエビを使った罠で捕まってしまったイカ娘。栄子の機転で罠から脱出したものの、その屈辱感から「エビ断ち」を宣言する。しかし、街にはたくさんのエビの誘惑が。イカ娘は無事「エビ断ち」できるのか?
                  ※
ある日、熱中症で倒れたイカ娘は救護所に運ばれる。しばらく休んでいると、そこにもう一人患者がやってくる。よくよく見ると、それが早苗だったことからイカ娘は恐怖におびえる。果たしてイカ娘は早苗から逃れられるのか?

【感想】
・なんですか、あの空き巣。ザじゃないですか。根っからの泥棒じゃないですか~!

・「交番も侵略したでゲソ」「だ、大胆な!」これには爆笑でした。

・エビがなんかドラッグみたいになってましたね。禁断症状ってやつです。好きなものはあまり我慢しないほうがよさそうです。

・早苗めっちゃ怖いんですけど。なんで急に起き上がるんですか!

・被害妄想のふくらみがナイスでした。どんどん飛躍してますね。

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

私も冬休みに入ったので、アニメを見る頻度をできるだけあげたいと思います。
はっ、でもテスト勉強もしなきゃでした。どうしましょ。

次回はたまゆらの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
今回は侵略!?イカ娘第7話『もてなさなイカ!? 記憶喪失じゃなイカ!? 入部しなイカ!?』の感想です。

今までよかったところ、悪かったところをあげていたのですが、一話一話の感想ではなかなか悪い点を挙げるのが難しいので、今回から感じたことを箇条書きにするスタイルにします。何回も変えて申し訳ありません。

・おやじさん面白いですね~。まったく会話がかみ合ってなかったです。

・記憶喪失というベタな話なんですが、最後はそれなりに落ちていてよかったんじゃないでしょうか。「お姉ちゃん」と言われて照れる栄子はかわいかったです。

・侵略部はかなりアバウトな侵略でしたね。あれ、北海道と沖縄に行ったら日本は全部侵略されてしまいます。まあ、ただ遊びまわってるだけでしたが。イカ娘も風邪ひくんですね。

・EDの鉢植えには恐怖しました。気持ち悪い、いやもはや、キモイの領域です。

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はたまゆらの感想を書く予定です。

では、またどこかで。
今回は侵略!?イカ娘第6話『ジョギングしなイカ!? SPじゃなイカ!? 冒険しなイカ!?』の感想です。

【よかったところ】
・今回も笑わせてもらいました。ジョギングはすごかったです。江の島から温泉(箱根方面?)って尋常じゃない距離だと思うんですけど……。ついていった悟郎を褒めたいですね。

・早苗もアホですねえ。でも、そこがいいです。

【悪かったところ】
・ミニイカ娘の話は「あれ、オチなし?」と思ってしまいました。私、実は一期を見ておらず、楽しみ方が分からなかったんです。あれ? これ自己責任ですか?

と、いうことで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はたまゆらの感想を書く予定です。

では、またどこかで。

追記
私たちがやっているサークル活動についてはサークル活動について①をご覧ください。
今回は侵略!?イカ娘の第5話『ラジコンじゃなイカ!? 七夕じゃなイカ!? ひとり遊びしなイカ!?』の感想です。

えー、今回も単純な性格をおおいに爆発させていましたね。

ラジコンの話ではやってしまうところまではアホなのですが、そのあとにちゃんと罪悪感を感じているのがなんかいいですね。ほっとするというか、安心して見られるというか。

七夕の話では栄子のツッコミがよかったです。「お前、最低だな」
うん。そのとおりです……。

というか、たけるってなんであんなにいい子なんでしょうか。人を立てるって大事ですね。

と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいにします。

次回はベン・トーの感想を書く予定です。

では、またどこかで。