今回はてーきゅうの第11話・第12話の感想です。
この回まででてーきゅうは最終回です。

第11話『先輩とナチョ・リブレ』
てーきゅう11話
ユカタン「わた~し、ユカタンでーす」
ユリ「等身たけー!」
ユカタン「ユカタン半島から来ました」
ユリ「帰ってください。ホント意味分かんないんで」

いや、マジ誰だよ!
でも、実はこのあとキーキャラクターになったりね。
ぶっ飛んでるぜ!


第12話『先輩とシックスセンス』
てーきゅう12話
かなえ「ま、100歩譲ってこれがテニスボールだと仮定して」
ユリ「いーえ! わたしは1歩も譲る気はないです!」

最終回に至ってもこのボケっぷり。
まあ、この前にユリがわざとのったりしてるので変化はついてましたが。
って、最後まで全然変わらんかった!(笑)


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

なお、てーきゅうは全体感想を書きませんので悪しからず。そういう性質の作品じゃないですからね。

では、またどこかで。
今回はてーきゅうの第10話『先輩とウハウハザブーン』の感想です。

てーきゅう10話
<今回のひとこと>
まりも「背中綺麗やなあ、なすの」
なすの「あ、ありがとう」
まりも「おとんの背中みたいや」
なすの「微妙に嬉しくないですわ」

褒めてるのか、けなしているのか、どっちなんだ(笑)
まあ、まりものお父さんがすごい肌キレイな可能性もありますからねえ……。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
今回はてーきゅうの第8話・第9話の感想です。

第8話『先輩と7月4日に生まれて』
てーきゅう8話
<今回のひとこと>
まりも「古墳は嬉しいよなあ」
ユリ「古代人ですかっ、あなたたちは!」

注:誕生日プレゼントの話です

第9話『先輩とディナーラッシュ』
てーきゅう9話
<今回のひとこと>
まりも「店長、この豚多分わたしのおかんですわ」
店長「嘘つけ、この豚野郎が!」

注:バイト先での豚丼の話です

と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。
今回はてーきゅうの第6話・第7話の感想です。

2話連続ですし、そもそも内容も大して深くないアニメなので<今回のひとこと>だけにしたいと思います。

第6話『先輩とウォーターワールド』
てーきゅう6話
<今回のひとこと>
まりも「プールでおしっこしてまう子供とかおるやんか」
ユリ「ああ、いますね~」
まりも「ふ~」
ユリ「したのか!」

もうひどすぎる(笑)
あんたら女子だろ!
いや、別に男がしていいわけじゃないけども。


第7話『先輩とロシアより愛をこめて
てーきゅう7話
<今回のひとこと>
ユリ「でも本当楽しいです。先輩たちと一緒にいるの」
初めてしんみりしたセリフを聞きましたよ。
まあ、これだけどたばたやってれば楽しいでしょうねえ。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです

では、またどこかで。
今回はてーきゅうの第5話『先輩とDENGEKI』の感想です。

【あらすじ】
真面目にテニスの練習をする気配がない先輩たちへ、思わず「ヘタクソ」と言ってしまうユリ。
それを聞いたなすのは、ユリにテニス対決を持ちかける。
(公式サイトより)

【感想】
・アホ二人はいったい何の競技始めたんですか。ボールを顔面でいや、口で受け止めるなんて…。

・おもりやらギプスなどは元ネタは巨人の星なんですかね? 脈々とギャグ作品にまで受け継がれてますよ。

・最後は特に何も起きなかったですねえ。一応話自体は成立してますが。

てーきゅう5話
<今回のひとこと>
なすの「このおもり。いったいどれくらいかお分かり?」
ユリ「1キロぐらいですか?」
なすの「残念。正解は、10万円でしてよっ」
ユリ「値段は知らないですけど!」

確かに値段ともとれますが…。
それにしても10万って。


と、いうわけで今回の感想はこれでおしまいです。

では、またどこかで。