上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目第3報です。

鴨川デルタ周辺を楽しんだ後、再び京阪に乗ると、伏見稲荷駅へ。

伏見稲荷大社と言えば、「いなり、こんこん、恋いろは」の舞台です。まあ、そもそも行ってみたかったというのもありますが(笑)

しかし、さすが観光地だけあって、ものすごい人でしたね。

こちらが鳥居。上がそってますから、明神鳥居という種類ですね。

伏見稲荷大社1

こちらが参拝するところですね。私は地元の神社で初詣とかも行ってますし、まあいいかと思ってしませんでした。単に人が多すぎて嫌だったんですけどね(笑)

伏見稲荷大社2

さて、伏見稲荷と言えば!
そう、「千本鳥居」です!

千本鳥居

写真は結構登ったところで撮ったので人が少ないですが、入口のほうはすごかったですよ。真ん中で写真とか撮り出すものだから、後ろがつかえて大渋滞!もう少し考えて撮ろうよ……。

元々山の方に登ってみたいと思っていたんですが、千本鳥居が登山道的な役割も果たしているんですね。初めて知りました。
しかし、これがきつかった!

思っていたよりも登る登る。

最初はたくさんいた人もどんどん脱落していきました。どんどんいなくなるのがちょっと楽しかったです(笑)
私も「体力的に頑張れば出来る」ことに関しては、自分に負けるのが嫌なので、必死こいて登りました!

階段階段。時に坂。横にはほこら、森、川。

そうこうしているうちについに……。

稲荷山

着いた~!!

さすがに膝に手をつきましたよね。疲れて。まさか京都に来て登山することになるとは…。

山頂の参拝するところではお参りしてきました。特に何もお願いしませんでしたけど。

さて、稲荷山には何箇所か休憩所があるのですが、そのうち一の峰(頂上)へ行くか行かないかを決めると言っても過言ではない休憩所があります。そこから見える景色が、これだ!

稲荷山からの風景

私も写真技術があるわけではないので、もやーっとしてますが、結構壮観でした。登ったなあ、という感じ。

さて、ここからは山を下って、再び参道を通り、伏見稲荷を後にしました。

おもかる石をやってみたかったんですが、混んでたのと、場所がよく分からなかったのでやめておきました(笑)

この後、京アニショップに行ったんですが、それはまた次回!

では~。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hiraisoanime.blog.fc2.com/tb.php/1032-507e87d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。